スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

それは伝説になった


2012090601


PM12:00


信号待ちの列にひときわ怪しい車が1台。。。


2012090602


なんだポルシェ962Cか~



一般道に962Cだとぉ~!?



2012090603


尾行を続けるとさらりと某高速インターに突入!


って、これどう見ても一般車じゃねぇだろ。。。


2012090604


さらに尾行を続けると某SAのGSにピットイン。


そこそこ変わった車は経験済みだろうSAの店員さんも、さすがにこれにはたじろいでました(笑)



2012090605


ん?いつの間にか助手席に鎮座(笑)


しかしSAを出て間もなく雨が。。。



「まずいな。。。」



2012090606


さらに豪雨に発展(汗)



「まずいな~!!!」






2012090609


とはいえ、この962Cという車、想像以上に快適です!


そもそも24時間を走り抜くために作られた車なので、しっかりとドライバーの快適性も考慮されているようです。


豪雨での走行も全く恐くありませんでした。



2012090608


そして料金所。


おじさんの顔がおもろかった~(笑)


ちなみに違反車を捕まえてる覆面パトの脇を通り過ぎる時もワクワクしました~


2012090610


「962Cの車窓から」






2012090611


「962Cでコンビニ」



あり得ない光景が続いておりますが、実はこれ雑誌モーターヘッドの企画で実現したもの。


今回は記事のみならず特典映像としてこの一部始終がDVDに収めれるそうです。


伝説を目撃したい方!必見ですので発売日(10月1日)は書店へ急いで下さい!




2012090612


PM7:00


走行シーンの撮影が無事に終了後、今度は室内にて撮影開始。


いろんな角度、いろんなテーマで撮影が進んでいきます。


とにかく妥協を一切許さない撮影クルーの皆さんの仕事っぷりは目を見張るものがありました。



2012090613


AM3:00、全工程が終了!



今回、目の前で起こったことは間違いなく伝説になることでしょう。


あり得ないよ、あんなシーンの数々は!


サーキットのイベントでも大雨なら走らないんだから。



また一つ貴重な体験をさせて頂きました!



10月1日、ぜひゲットして下さい!!!


スポンサーサイト

14:37 | 旧車~今車 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
まさかこんなところで! | top | 車バカの理想と現実

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tski.blog35.fc2.com/tb.php/619-59678759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。