スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

さらば独眼流


2012062701


相変わらず開いたり開かなかったりの右のリトラクタブルヘッドライト。


もう半年以上こんな状況が続いていて、、、それでも走り出してしばらくすると遅れて開くといった感じだったので、そのうち治るだろうと自然治療に専念をしておりましたが、最近は病状が悪化傾向にあるようで。。。


先日の軽井沢ツーリングの帰りなんて、自宅目前の数十メートルという地点でやっと開くという有り様だし。。。


とにかく夜間走るのに危険なのはもちろん、気分も良くないので重い腰を上げて診断、治療することにしました。


2012062702


病に侵されているのは右側のリトラ。


一応時間差ながら開くことは開くので、原因をリレーに絞り設置場所を探索。


すると左側リトラ用モーターの奥になにやら4個のリレーを発見。


おそらくどれか2個が左右の開き用、もう2個が閉じる用だと思われるけど、どれがどれなのかさっぱり。。。


そこで面倒だったけれど一つ一つ差し替えて動作を確認した結果、なんとか病に侵されているであろう1個のリレーを突き止めました!


2012062703



見た感じ腐食などは見られないので、隙間から内部へエレクトロニッククリーナーを噴射。


よく乾かしてから再度取り付けてライトのスイッチを入れてみると、、、



2012062704


お見事!!!



こんな程度で治るならもっと早く処置すれば良かった(笑)



スポンサーサイト

17:23 | エスプリS2 | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑
ダムサンデー&more&more? | top | 波志江&軽井沢&more

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。