スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

日本の行方


去年の暮れに「日本の行方」について書いたけど、もう一度。

去年暮れの記事 ↓
http://tski.blog35.fc2.com/blog-entry-525.html

ちなみに4年前にはこんなことも書いている ↓
http://tski.blog35.fc2.com/blog-entry-88.html
昔思って書いたものを今読み返してみると結構おもしろい。



先日のニュース番組で、2060年の人口は8674万人で4割が高齢者になるという試算結果について、生産年齢人口の減少がもたらす将来の日本の姿を深刻げに伝えていた。



今更。。。



またある討論番組では、政治家や評論家たちが超高齢化社会に向けての具体策について意見を交わしていたのだが、結局社会保障や税率アップを持ち出して「ああだ、こうだ」と誰も納得しないまま終了。。。



ほんと今更。。。



まるであの時と一緒だ。



西暦2000年問題。



1999年当時、西暦が1999年から2000年に変わることによって、世界中のあらゆるシステムに障害が出るということが大問題に。


当時のシステムは下2ケタしか持っていないプログラムが多く、西暦2000年になった時のことを考慮していなかった。


いや、分かっていたけど放置したままだったというのが本当のところ。


具体的に言うと1999年は99年として認識させていて、2000年になるとシステム上では00年としか認識できずエラーもしくは誤作動を招く。


これは最悪のケースだと「どこかの国のミサイルが誤作動で発射!」なんていう事態まで懸念されたほどの大問題だった。



当時おれは某金融機関の電算室で情報処理の仕事に就いていて、それはもう朝から晩まで陽の光を浴びることなく修正作業に勤しんだ思い出がある。



あの時も日本中が直前になってから慌てていた。


何年も前から分かっていたことなのに、ギリギリまで何もしないという。。。


「人間は直前になるまで何もしない生き物だ。」と誰かが言っていたのを憶えている。



今回の人口の波についても同じことが言えるだろう。


高齢化社会になることなんか何年も前から分かっていたことなのに、今更消費税アップやら何やらの論議をしている。


本来ならばとっくに上げておくべきものだったのに、国民目線だか何だか知らないが政権奪取に勢いづいていた頃の民主党は消費税アップは絶対にしないとまで言い切った。


おれはガキの頃、消費税率が3%から5%に上がった時点で、「その内また上がるんだろうな。。。」くらいは頭を過ぎったよ。


とりあえず、このままズルズルと妥協に妥協を重ねて中途半端な国民負担に繋がることは間違いないだろう。



国の仕組みももちろん大事だけれど、おれは国の風習を変える必要があると思う。


今後一番の危機、それは生産年齢人口の減少にある。


生産年齢人口15歳以上65歳未満という枠組みの本質を広げることが必要だ。


最近ではシルバー人材なる事業も増えてきてはいるが、もっと高齢者が活躍できる場所を増やすこと。


それと「就職するためには大卒が必須」なんていう概念を世の中から消し去る必要がある。



もうそんな時代じゃないだろう。



だいたい、たいした目的もなく大学に入っても時間の無駄だし、その間につまらない遊びや屁理屈やら、ろくなことを覚えやしない。


これからの大学は本当に勉強したい奴だけが行けばいい。



そして企業は高卒でも中卒でも若くて未来のある人材を雇って育てる。


給料を安く抑えてもいいから安定した収入を約束してあげることが大事だ。


そうすれば自ずと成婚率が上がり、それが出生率にも繋がるだろうし、


またローンが組みやすくなり車や住宅の購入にも意欲が湧くようになるだろう。


この間テレビでワタミの社長が、「日本を引っ張るのは株式会社だ。」みたいなことを言っていたが、是非このことに取り組んで欲しい。




一億総中流社会はとっくに崩れ去った。


これからは国のステイタスを見直すことにも取り組まなければならない。



スポンサーサイト

19:14 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
2月度ダムサンデー | top | JCCAニューイヤーミーティング

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tski.blog35.fc2.com/tb.php/537-7cecc8a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。