スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

S2再び。

2011021301


長引く風邪もようやく治りかけているので、この日は1日家でゆっくりしていようと思っていた日曜日。


のはずが、、、先週に引き続きまた東京までドライブ。。。


その目的といえば、、、


2011021302


先週もお邪魔したエスプリを専門に扱うショップ。


『リッチーカーズ』さん。


先週拝見したS2がどうしても気になってまた来てしまいました。。。


2011021303


先日、車仲間の先輩方に相談した際、全員が微妙な反応だったエスプリ。。。


その微妙な反応を踏まえた上でもう一度実車を見てみたかった。


※ちなみに地元のショップにある白のS3は落選。



2011021304


前回は狭い駐車スペースの一番奥にすし詰め状態だったため良く見ることができなかったエスプリ。


今回は洗車をして表に出して頂きました。


2011021305


外見はすごく綺麗です。


オリジナルコンディションとしては極上だと思います。


ただ1ヶ所、前回書いたようにリアフェンダーの塗装に若干のヒビがあります。


2011021306


このS2は当時の正規ディーラー「アトランティック商事」による貴重な車両と判明。

※アトランティック商事(アトランティックカーズ):現在アストンマーチンの正規輸入ディーラー


日本仕様の証拠としてリアナンバープレートの枠が日本サイズになっている。
(これは日本仕様のみの設定とのこと。)

もちろんフロントトランク内にはアトランティック商事のプレートが付いてます。



エンジンの写真を撮り忘れたけど、エンジンもすごく綺麗で一発始動。


走行距離47,000kmというのもまんざら嘘でもなさそう。


アイドリングも安定しています。



ちなみにリッチーカーズ社長曰く、「そもそもうちは販売メインじゃないので、後々面倒になりそうな程度が悪い車は売らないです。」


こういう言葉に買い手は弱い。。。


2011021307


内装は黒レザーというのもあって若干の使用感があります。


ただそれより気になるのが左ハンドルだということ。。。


ロータス乗りの先輩曰く、「個人的には英国車は絶対右だね。」


たしかに。。。


しかも日本のディーラー車なのになんで左なんだ??


たぶんこれは当時のステータスが関係しているらしい。


「左ハンドルへの憧れ。」



ショップの社長曰く、右ハンドルで程度の良いものを探すのは難しいとのこと。


マイナー車が故にヨーロッパよりもタマ数が少ないジウジボディ。


右と左を拘っていたらいつになっても良いモノには巡り会えないのか?




 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
スポンサーサイト

11:20 | エスプリS2 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
エスプリ続報。 | top | はじめてのスロットカー

Comments

#
みんカラから参りました!
綺麗な個体ですね。アトランテック商事の趣味で正規輸入ものはLHDで欧州仕様の日本版ですね。しかし当時のロータスはLHDで開発しているので実はLHDがオリジナルのようです。というわたしはRHDなのですが・・・楽しいクルマですので是非!
by: SUTEBUさん | 2011/02/18 12:32 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tski.blog35.fc2.com/tb.php/429-825e5939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。