スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ソアラ

2010111003


先日のクラシックカーフェスティバルin桐生でトヨタ博物館様に提供して頂いた内の一台。



初代ソアラ(Z10型)。



いわゆるネオクラシックカーの部類に入るこの車。


クラシックカー中心のイベントだったので、あまり注目はされてはいなかったけれど、俺にとっては嬉しい一台だった。


2010111004


このソアラ2800GTは俺が18歳で免許を取得して初めて乗った愛車。


今は亡き叔父が新車で買って10年間乗った後に譲り受けた。


10年落ちといっても走行距離たった5万キロの極上車だった。



2010111001


今となってはこの汚い写真が1枚残ってるだけというのが残念だ。。。




おまけにこの1枚。


2010111002


2代目ソアラ(Z20型)。


ある日、トヨタのディーラーで働く友人から「10万円でソアラ乗らないか?」と持ち掛けられて買った車。


現物を見るよりも先に「10万円でソアラ」という言葉に即買いしてしまった俺は実車を見てびっくり!


ある程度改造してあるとは聞いてはいたけれど、まさか後部座席が取り外され、フロントバンパーがザックリ切り取られているとまでは思っていなかった。。。


ちなみに改造内容はというと、、、


ツインターボ → ビッグシングルタービン

AT → MT

クラッチ → 強化ツインプレート

インタークーラー

コンピュータ、ロールバー、バケットシート etc


なんでも430馬力ほど出ていたらしい。


まあ、それなりに楽しい車でした。



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
スポンサーサイト

10:17 | 旧車~今車 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
先輩から頂いたドライバー | top | クラシックカーフェスティバルin桐生 番外編

Comments

#
ご無沙汰してます。

ソアラのデビューは私にとっても衝撃的でした!
当時高校3年のでしたが、走り去るスーパーホワイトのボディーを見たときは「なんじゃ、あれは!!」と目が点になったのを覚えています。

実は昨年、31Zに決める前に 程度の良い初代ソアラを探しました。
スーパーホワイトの2.8Lでオートマという条件で探したのですが、程度の良いタマが無くて諦めた経緯があります。
あの「衝撃」を与えてくれるような車は最近は少なくなりましたね。

追伸
桐生のイベントご苦労様でした。
私は所用で行けなくて、とても残念です。
また、ダムでお会いしましょう!!

by: コードGさん | 2010/11/11 21:19 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tski.blog35.fc2.com/tb.php/404-0aacef8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。