スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

開けてビックリ!!


今日は、天気もいいのでドライブに行こうと朝から車に乗り込みエンジンを掛けた。

「ん?・・・」

「足元にクーラントが垂れてるっ!」

先日、ヒーターコックを交換した時のホースの締め付けが気温の変化で緩んだらしい。
すぐにドライバーで締め直して完了。

気を取り直して出発!
と思いきや、足元のカーペットがクーラントでビッショリになってる!?
どうやら長い間垂れていたらしい・・・

しかし本当の悲劇はこれからだった!

クーラントで濡れたカーペットを洗って乾かそうと剥したその下には!!??

S30Z 運転席床1


ガーン!!錆が蔓延ってる!!!!

S30Zのトラブルで、床が錆びて穴が開くというのは有名な話だ。
幸い錆びの状態は浅く、板金溶接をするほど重症ではなさそう。(と言い聞かせる)
助手席側は全く錆がないので少しホッとした。

せっかくのドライブ日和も予定変更。
この錆をどうにか隠さなければ!

S30Z サフェーサ


必殺サフェーサー!!

素人にはコレくらいしか出来ません。
ある程度ヘラで浮いた塗装と錆を削ってから満遍なく塗布。
(しまった!うっかりサフェーサー噴いたところの写真を忘れた!)

S30Z 運転席床2


サフェーサーが乾いたら、その辺に転がっていた黒スプレーを吹きかけて終了。(カーペットに隠れてしまう部分なので、色の違いや仕上げなんて気にしません。)

でもまたその内、錆が浮いてくるんだろうな・・・

 ← 1クリックお願いします!
スポンサーサイト

14:44 | フェアレディZ(S30Z) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ドラマ「東京大空襲」 | top | 社長達の勉強会

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tski.blog35.fc2.com/tb.php/32-9b06d52d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。