スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

未来予想図


改めて思うが俺は本当に周りの人たちに恵まれている。

家族、会社をはじめ、友人、先輩社長に、仕事の仲間たち。

家族や会社の理解があって自由に動き回ることができ、友人からは励ましをもらう。

先輩社長からは世の中の実態を学ばせて頂いて、仕事の仲間、とくに同世代の連中とは厳しい将来に挑む闘争心を共有させてもらっている。

とにかく俺は周りの人々に生かされていると言ってもいいだろう。


この間は同業の田中ちゃんの誘いで某ゴルフ場主催のコンペに参加させてもらった。

彼は俺の1つ下。

歳が近いということもあって月に1度程度は2人で飲みに行ったりしている。

彼は俺とは正反対の性格を持ち、同業とはいっても俺とは全く違う次元で動いているビジネスマンだから話をしていて大変勉強になる。

順調にいけば将来の地元で大きな存在感を築くであろう人物だ。


彼はしばしば俺を勉強になる場に誘ってくれる。

講演会や異業種の先輩方との飲み会。

この間のゴルフも俺にとっては単なるゴルフじゃない。

無関係な俺を誘ってくれる有難さは計り知れない。

何度も誘ってもらう内に、その場でまた人脈が繋がっていく。

人と出会う度、初めての会に参加させてもらう毎に自分の視野が広がる。

とくにマナーや気配りなどは場所や席によって違うんだということを学ばせてもらっている。


ただ仲が良いとはいえ俺には疑問もあった。

ゴルフの打上げの時に彼の先輩に俺の疑問を打明けた。

俺:「彼が俺を誘ってくれるのは有難いことですが、俺なんかがお邪魔させてもらって大丈夫なんでしょうか?」

先輩:「田中だって誘うからにはそれなりの人間を選んでいるはず。そういう事だよ。」


有難い言葉だった。

それと同時に緊張感も走る。

逆に俺は誘ってくれた彼の顔に泥を塗るようなマネはできない。

こういった緊張感が自分を成長させてくれる。



こんな俺でも最近では何となくだが自分のやるべき事が次第に見えて来ているように感じている。

それは将来の自分のあり方だ。

少し前までの自分は目先のことばかりに焦ってしまい、いつも行き急いでいた。

しかし最近常に想像しているのは20年後の自分。

短期的な目標も大事だけれど、長期的な自分を想像すること、それがぼんやりにせよ見えてきたことでだいぶ気が楽になってきた。


人間力というのがテーマの講演が人気を呼び全国を飛び回っている実業家、中村文昭氏も言っている。


「人との出会いの積み重ねによって次第に自分のすべき仕事が与えられるようになる。」


出会いを重ねることで接点が線となり、さらに将来大きな輪として繋がる。

その輪が構築された時、俺にしかできない仕事が与えられているような気がする。

これが俺の未来予想図だ。


 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
スポンサーサイト

11:44 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
第5回ゴルフ交流戦 | top | 一人ダムサンデー

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tski.blog35.fc2.com/tb.php/234-348f975f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。