スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

20世紀少年 第2章

2009020301
20世紀少年 第2章 最後の希望


原作を読まないまま観た第1章の時点で内容を理解できなかったくせに、にも拘らず第1章を観た手前、先月31日に封切られたばかりの第2章を迷いながらも観て来た。。。


ただ今回は事前に第1章を観直してから臨んだので少しは付いていけるかも。。。



、、、う~む、更に分からなくなってる。。。



まあ、それでもテンポがいいのでそれなりに面白かった。

今回の第2章は3章完結のための中継ぎっていう感じだったかも。


この20世紀少年の中で黒幕の「ともだち」が企んでいるのが人類滅亡計画。


人類が滅亡したら。。。


ちょっと前にこんなシュミレーションをYOUTUBEで観たことがある。

「ある日突然、地球上から人類が1人残らず消えてしまったら。。。」

その後の地球を数万年先までシュミレートするという映像だ。

すでにこの動画は規約違反で削除されているが、内容はこんな感じ。


1日目:人類がいなくなった。。。
・火力発電所はしだいに燃料がなくなり停止。
・原子力発電所は電気の過剰供給を検知して停止。
・風力発電設備はメンテナンスしないとベアリングなどが錆びてやがて停止。
・地下鉄や地下ショッピングモールは、地下水を排出するポンプが停止して36時間以内に水で一杯になる。

10日後、、、
・スーパーの食品が腐る。
・ペットの犬は飼い主がいないと食料にありつけない。家の中の犬はどうにかして家から脱出するしかない。しかし狩りを知らない彼らは残飯をあさるしかなく、ほとんどの犬が生きのびられない。特にペット用の小型犬はほぼ無理。
・ペットの猫には野生の本能が残っていて、すぐに狩りを覚えるだろう。そのほとんどが自立して生き残る。
・ネズミは絶滅寸前に追い込まれている。実は人間の食べ物への依存が高く、ネズミにとって人間がいなくなるということは同時に餌がなくなるということ。また、ネズミ自身は他の動物の餌となるため激減する。

1年後、、、
・植物が道路を覆う。植物は人間に妨げられなければどこにでも生える。やがて建物にまで食い込んでいく。実は植物の力は凄まじく、わずか数年で建物を破壊することが出来る。

5年後、、、
・世界中の道路は消えてなくなる。
・バッキンガム宮殿はツタとコケで覆われる。
・モスクワの赤の広場は緑の広場となる。
・ニューヨークのセントラルパークはうっそうとした森へ。
・草食動物が増え、それらを狙う肉食動物もやってくる。

20年後、、、
(ちなみに人間が消えて20年経った現実の街が存在する。それはチェルノブイリ原発事故の周辺の街。放射能汚染されていたこの街が復活するには途方もない時間がかかると予想されていた。草木は枯れ果て、多くの野生動物が死滅していたこの街だが、人間がいなくなって20年、自然の治癒力でみごとに復活した。イノシシは人間がいる地域の10倍以上もいる。)

・かつてのサッカースタジアムは雨風に浸食されて朽ち果てようとしている。
・グランドには木が生い茂っている。

25年後、、、
・やがて高層ビルの窓は弾力材が硬化し、ガラスに圧力がかかり、それに耐えきれなくなったガラスが割れる。
・1枚割れるとビルにかかる風圧が一気に増加し次々と連鎖的に割れ落ちる。
・更に避雷針が錆びて使い物にならなくなり、そこに落雷して火災が起きる。

40年後、、、
・住宅地の崩壊が進んでくる。日本やアメリカの家屋は90%が木造。崩壊の原因は自然火災とシロアリと腐食。

100年後、、、
・巨大建築物も倒壊する。
 ベイブリッジやゴールデンゲートブリッジは鋼鉄のワイヤーが錆の腐食に耐えきれずに切れ、バランスを失った橋は一気に崩れ落ちる。世界中の橋が全て崩落する。橋桁も200年はもたない。

200年後、、、
・東京タワーやエッフェル塔が倒壊する。エンパイアステートビルも倒壊。


【人類の歴史や記録はどうなるのか?】
 紙やフィルムは温度や湿度を適切に管理しないと持たない。
 本はカビで腐食する。本は人間が管理しないと100年持たない。
 フィルムやビデオテープも同様に、人間が管理しないと100年持たない。
 CDなどのデジタルデータはもっと寿命が短く、たったの数十年。
 古代人が石に記した記録の方がはるかに長持ちする。


1000年後、、、
・人間の造った建物は跡形もなく崩れ落ち、人間が住み着く以前の大自然に戻っている。
・アスファルト道路だった場所には川が流れ、水と緑にあふれた森になっている。

10000年後、、、
・あらゆる生き物が生命を謳歌し、自然に包まれた緑の地球に復活する。
・人類がいた痕跡はほんの僅か。ピラミッド、万里の長城。 アメリカ大統領の顔を彫刻したラッシュモアも1万年くらいは残るかもしれない。



人類がいなくなったら、地球は失った全ての自然を取り戻し本来の姿に戻る。


最近思うことがある、、、


「人間って地球に必要な生き物なんだろうか。。。」


「ともだち」って何考えてるんだろう。。。

20世紀少年は第3章に期待です。


 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
スポンサーサイト

17:54 | 映画・ドラマ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
トヨタ2000GT | top | 2月度 ダムサンデー

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tski.blog35.fc2.com/tb.php/193-bf658b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。