スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

【出撃予告】行田オフ


2012033101


【 出撃予告 】


明日、行田で行われるオフミーティングへの初参戦決定!


題して!


「突撃!となりのオフミーティング! in 埼玉」



初めての敵地なので完全武装で乗り込みます!




※画像は記事内容とは一切関係御座いません。


【追記】


と思ったら、当日行田でマラソン大会があってミーティング会場が微妙らしい。。。


どうなる!?明日。



スポンサーサイト
13:58 | 旧車~今車 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

波志江オフ~光と影~


2012032501


ようやく愛車放出問題から開放され、久しぶりに気持ち良く高速を流して来ました♪


それにしても360スパイダーはビアンコが良く似合います!


2012032502


そしてこの日は、Iさん購入の328ケーニッヒVer.のシェイクダウン。


この後ろ姿、たまりません!


2012022506


ちなみにこの車は、先月横浜で行われたノスタルジック2デイズで出展されていた車で、なんと20年間眠っていたという超掘り出しモノです!


さすがに車も長い眠りから覚めたばかりなので若干の手入れは必要のようですが、エンジンはしっかり整備されていて、吹け上がりも良くかなり好調のようです。


2012032503


そして辿り着いたのは、去年の12月以来となる波志江オフ会場。


久しぶりに来てみたら、以前と比べて台数が飛躍的に増えてました。


2012032504


中には久しぶりにお会いしたyosshiiさんのF355や、、、


2012032505


普段連絡は取りつつも、ようやくお会いできたSHINさんも360モデナでご来場。



2012032506


オフの後はランチをご馳走になり、そしてMさんのガレージへ。


↑は先日の鈴鹿サーキット50周年イベントで走ったポルシェ962C。


ここでもまた濃い話に花を咲かせ、気が付いたら陽が暮れてました(笑)




最後に、今回の波志江オフは4,50台は集まったのでしょうか?


後乗りの俺が言うのも何ですが、口コミで台数が増えるのは良いことだけれど、台数が増えると必ず出てくるのがマナーの問題です。


以前、第1日曜日に開催していたダムサンデーでも一部のドライバーのマナーの悪さが波紋を呼び一時衰退した時期がありましたが、今回の波志江でもそれと同じ危機感を感じました。


このままだと波志江もそう長くは続けられなくなるのではないでしょうか。。。



ほとんどの方は当たり前のように理解しているとは思いますが、最後の最後に一言。


近所迷惑なブリッピング(空吹かし)、急加速行為は絶対に止めましょう!



10:16 | 波志江オフ | comments (1) | trackbacks (2) | edit | page top↑

エスプリ残留決定!


2012032222


ここ1ヶ月ほど世間を騒がせた?エスプリS2の放出騒動ですが、前回のブログでも報告させて頂いた通りS30Zを手放したことにより、今回は残留ということで決定させて頂きました。


これまで数名の方からオファーを頂きましたが、どれも話が進展することもなく、ヤフオクでは惨敗を喫するなど思惑とのギャップを感じた1ヶ月でしたが、かと言ってエスプリが飽きたわけではないので、もうしばらくうちの即戦力として頑張ってもらうことにしました。


何やら2ちゃんねる辺りでも一瞬話題に上がったらしいですし、もしかしたら真剣にS2の購入を検討されていた方もいらっしゃったかもしれませんが、すみません、また次の機会でお願い致します。


ちなみにうちのS2と同時期に婚活をされていたサルトル号(こっちは貴重な2.2)は晴れて新天地、なんでもアラブの王様の所へと嫁いで?じゃなくて強奪されて行かれたようです(笑)


ということで、にわかに盛り上がりを見せた?青い2台のジウジエスプリ放出騒動はひとまず収束となりました。


2012032223


正直、婚活中は売り物だっただけに乗っていても楽しくないという日々が続いていましたが、これでやっと思い切りアクセルが踏めるようになりました♪


さっそく次の波志江でお会い致しましょう!



10:42 | エスプリS2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ありがとう!S30Z!


2011122402


悩みに悩んだ結果、4年半カーライフを共にしてきたS30Zを手放しました。


エスプリに比べて遥かに思い入れがあるZですが、自分なりに気持ちを整理し、いろんな意味で次へ進むために決断しました。


2012032201


思えば5年前、飛び込みで訪れたスピリットガレージさんの片隅で放置状態だったZを、その日に契約して仕上て頂いたのが事の始まり。


2012032202


塗装も剥がれホコリまみれだったあのZをここまで仕上げて頂いた。


2012032203


途中、自宅の敷地内でアゴを折るという失態もあったけれど、、、


2012032204


見事ZG仕様へと進化して復活!


自分の失態を除けばほとんど壊れなかった実に優秀な車でした。



2012032205


思い出は沢山あるけれど、一番の思い出はツインリンクモテギでのサーキット走行かな。



2012032206


そしてS30Zといえば、なんといっても出会い。


もしZに乗っていなかったら、この2台との出会いもなかった。


Z購入後しばらくは車仲間がいなく1人で高速道路を流す程度が唯一の楽しみだった頃。


ある日関越道上里PAで360モデナのGODAIさんとディノのKAZUさん、そしてアウディのKさんに一緒に走ろうと声を掛けられたのがきっかけでダムサンデーを知り、そこで今度はジャック・ヒストリックカー・クラブのメンバーと知り合い入会させて頂いた。


2012032207


その後もダムサンデーをはじめイベント等でいろんな出会いがあったけれど、全てのきっかけはこのS30Zだった。


Zに乗っていたおかげで、いろんな方々が話しかけて来てくれて、今ではそれらの縁が繋がりお世話になっている方々が沢山いる。


たかが趣味車だけれど、この車は俺の人生をも変えた一台と言っても過言ではないだろう。


2012032208


Zを手放すに当っては、単なる趣味の範囲を超えて真剣に考えた。


一時ブログで買い手を募集するような記事もUPしたけれど、ここ数日考えて、


「Zを手放すならスピリットガレージに返そう。」


という気持ちで落ち着いた。



個人売買ならそこそこの金額になるとは思うけれど、金額云々よりもこのZに関しては俺はそうしたかった。


今までZを介して得たモノを考えたら、たかが数十万という金額の差は大した額じゃない。


それより今回は自分なりに思いを込めることの方が大切だと思った。


それは、レストアから今に至るまで面倒を見て下さったスピリットの社長と4年半共にしたS30Zへの感謝とお詫びの気持ちを忘れないためにも。


2012032111



最後に、今回の買い取りを快く、しかも高額にて引き受けて下さったスピリットの社長、大変有難う御座いました!


5年前のあの日、社長との出会いがなかったら、社長が今まで面倒をみて下さらなかったら、今の俺は存在しません。


あの出会いをきっかけに、どれほどの宝物が手に入ったことか!


あとはこのZを大切にしてくれそうなお客さんに売って頂き、しっかり儲けて下さい。



2012032210


これからは厄介なエスプリがお世話になりますが、どうぞ宜しくお願い致します!(笑)



とは言っても、この先たぶんずっと手放したことに後悔していくんだろうな。。。




07:04 | フェアレディZ(S30Z) | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

最高のドライブ日和


2012032102


徹夜明けだけど、祝日で急ぎの仕事も片付いたので久しぶりにZで高速を飛ばしてきました♪


今日はZに乗るには最高のドライブ日和!


2012032103


途中主治医のスピリットガレージさんに立ち寄ってコーヒーをご馳走になり、、、


社長といろいろお話をさせて頂き、、、


2012032101


帰りはタクシーで帰宅。


これでガレージに空きができました。。。



つづく。




12:29 | フェアレディZ(S30Z) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Ferrari木製モデラー山田健二の世界


今日は久しぶりに徹夜で仕事でした(泣)


もう外も明るいし、今日も8時からまた仕事だけど祝日のお陰で比較的時間を自由に使えるので、このままパソコンと向き合ってブログUPしちゃいます!


2012032015


昨日の夕方、仕事で高崎へ行ったので、先週から高崎シティギャラリー第3展示室で開催されている山田さんの個展にお邪魔して来ました。


2012032002


Ferrari 木製モデラー 山田健二の世界


2012032010

2012032009


山田さんは、木材だけでフェラーリのミニチュアを作ってしまう凄い方!


F1の細かい部品の一つ一つまで全部木で作っちゃってます!


2012032006


左はデイトナ、右は製作途中のF40。


2012032007


一見どころか、言われなければこれが木製だとは誰も思わないでしょう。



2012032011


2012032012



1/6スケールの迫力は見る者を釘付けにします!



2012032013


俺が一番好きな288GTOもこの通り!


2012032014


やっぱり俺世代はフィオラヴァンティ・デザイン一押しです!



2012032003


そして数ある作品の中で1つだけ1/5スケールで作られたのが、


250GTO


2012032004


他の1/6スケールの製作期間が約6ヶ月、に対してこの1/5スケールの250GTOの製作期間はなんと1年だそうです!


2012032005


素人からすると1/6も1/5も大して変わらないと思いがちですが、形が大きくなればなるほど誤魔化しがきかなくなり、より細かい部品まで再現しなければリアリティが出ないから、必然的に制作時間が長くなってしまうとのことです。


改めて思うけど、山田さんって凄い方だな!!!



仕事さぼってお邪魔した甲斐がありました!



山田さんのHP → http://blog.goo.ne.jp/kenjiyumiko



05:59 | 旧車~今車 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

激腰痛。。。


人生稀にみる超激の腰痛に悩まされています。。。


去年11月から痛めている腰が日を増すごとに悪化しています。。。


そして先日の土曜日。


どうしても断ることの出来ないゴルフコンペに強行出場したのが最後。


とうとう抱えていた爆弾が爆発しました(泣)



昨日の日曜日は急きょ入った葬儀にあぶら汗たらしながら参列した後、整骨院で曲がった背骨を矯正、そして自宅で安静。。。


こんな激痛は生まれて初めてです。


寝返るにも激痛、起き上がるにも激痛。


歩く姿はもうおじいちゃんです。。。


大丈夫か!?おれまだ今月39歳になったばかりだぜ。。。(汗)



08:27 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ボディカバー(シーツ?)


2012031105


前々からお願いしていたボディカバー(ボディシーツ?)が出来上がって来ました。


2012022302


私のブログを見て頂いている方ならお気付きだと思いますが、これはあの秘密基地で使用されているのと同じ物です。


車はシャッター付きのガレージ保管ですが、それでも何日も放置したままだとボディ上面にホコリの薄化粧が。。。


そこで去年Mさんにお願いして、まとめて枚数を作る機会がある時に自分の分も一緒に作ってもらえることになっていました。


2012031103


このカバー(シーツ?)は、スーツの裏地などに使われている布を加工したもので、肌触り抜群でボディに優しく、付着したホコリも簡単に払い落とすことができる優れものです。





08:46 | ガレージ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

時間を忘れた日


3月11日、あれから1年。


数日前から3.11という日をどう過ごそうか悩んではみたけれど、自分としては1年という節目は感じつつ、亡くなった方々のご冥福を改めてお祈りした上で、あとは普段通りに過ごすことにしました。



ちなみにこの日は美術館オフの日だったけれど、朝9時の時点で小雨状態だったのでキャンセル。


でも10時頃には雨は止み、路面も乾いてきたので1ヶ月ぶりにエスプリに乗り込んでMさんのガレージへ相談がてら遊びに行って来ました。


2012031101


途中コルベットのAさんも加わりしばらく車談義。


う~ん、他の2台はもちろんですがエスプリの後ろ姿も引けを取ってないですなぁ~


2012031106


やばい、改めて売るのが勿体なく思えてきた。。。



2012031102


ガレージにはまたまた滅多に拝めない貴重な車が並んでました。



それにしてもこの日は時間が過ぎるのがあっという間でした。


たしかお昼頃にはAさんが帰られて、その後Mさんといろんな話をさせて頂いたわけですが、気が付いたらなんと6時近くまで居座ってしまいました。


とにかく話の内容が興味深いことばかりで時間を忘れてしまいました。


今回は車の話はもちろん仕事でためになる話までいろいろ。


先日の中村文昭氏の話とリンクするけれど、人との縁で広がるビジネスチャンスの話や今後の展望などなど。



人生に幾つあるか分からないチャンスを如何に自分のモノにできるか。



それは紛れもなく自分の努力次第だということを教えて頂いた貴重な時間でした。




09:46 | エスプリS2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

中村文昭氏の講演会


2012031001


先日何気なく渡された講演会のチラシ。


なんと俺が尊敬する一人、中村文昭氏の講演が隣町であると知り今日行って来ました。


中村氏の講演は友人から貰ったCDをこれまで何度も何度も聴いて、その内容は脳裏に焼き付くほど理解しているつもりだったけれど、実際の講演はライブ感に溢れ、3時間があっという間に感じたくらい話に引き込まれた。



中村氏は、本業の飲食、ブライダル事業を営む側ら、全国各地を講演をして飛び回っているとても忙しい実業家。


中村氏が支持されている一番の理由は、「人の縁で人生はいくらでも変えられる」というのを自ら実践してきて、そして結果を出してきたというところ。


※中村氏の紹介は過去のブログ記事でお読み下さい。↓
http://tski.blog35.fc2.com/blog-entry-109.html


講演会のテーマでもある「お金でなく人のご縁ででっかく生きろ」。


出会いを大切にし、その出会いを成長させることによって人生は無限に広がっていくんだという考え方。


たとえ目標が持てずにいたとしても、人を喜ばすことによって次第に自分に役割が与えられていき、それを繰り返しているうちに自然と人生の道筋が出来ていく。



実際、技術も何も持っていない俺は、そういう人生を目標に日々努めているつもりだ。


そして、そういう人生で良いんだと後押ししてくれたのが中村氏の話だった。



前回のブログの延長になるけれど、俺は今までいろいろな方々と出会い、お世話になり、導かれ、そして役目を与えられて今の自分が成り立っている。

※前回のブログ記事 → http://tski.blog35.fc2.com/blog-entry-549.html


でも今のままじゃダメだ。


今後は人が俺のために集まって来てくれるような人間にならなければ!


そういう人間になってはじめて「人徳」という言葉が与えられるんだと思う。



ちょうど昨日、ある会社の社長とメールでやり取りをしていたら、社長が今進めているビッグプロジェクトの内容を少しだけ教えてくれた。


プロジェクト自体はもちろん凄い。


関係ない俺までワクワクする事業だ。


でも俺が感動したのは、そのプロジェクトにどれだけのスペシャリスト、人材が集まったかということ。


断っておくけれど、そのプロジェクト自体は儲けを主体とした事業ではなく、どちらかというと夢を現実にしようという要素の方が大きい。


そういう事業に各業種のスペシャリスト達が社長のもとに終結した。



これこそ「人間力」だと思った。



人を引きつける力「人間力」さえあれば広告宣伝費なんて必要ない。




19:02 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

39歳の誕生日


今日で39歳。


毎年言ってるけど、特にこの一年は人生まれにみる速さだったと感じる。


去年38歳になって3日後に起こった東日本大震災に始まり、仕事や関係諸団体の活動、私生活まで、この一年は今までに経験したことがない日々の連続だった。


そして沢山の物事に気付かされた一年でもあった。


個人的、社会的にも辛い出来事の方が多かったように感じるけれど、その中にも貴重な出会いがあり、そして今まで知り合った方々との人間関係に成長を感じることもできた価値のある年だったと思う。




昨日の昼過ぎ、会社で仕事をしているといつもお世話になっている先輩から1本の電話が入った。


「今からお前の会社に迎えに行くから出て来い!昼飯食いに行くぞ!」


ちょうど仕事も時間に余裕があり、この先輩からこんな誘われ方をするのも初めてだったので了解し急いで会社の外に出ると、そこにやって来たのはピカピカのハコスカ。


中には昔相当ヤンチャをしてきたであろう2人の大先輩がニヤけて乗っていた。


俺はその後ろ座席に乗り込み3人で近くのラーメン屋へ。



2人の先輩はそれぞれが地元で活躍している活気ある企業の経営者。


俺とは8歳も離れているが、某団体でお世話になっているのと「車好き」という接点も手伝ってか随所で面倒をみて頂いている頼もしい存在だ。


ラーメンをご馳走になった後は先輩の自宅でコーヒーを一杯。


そして仕事に戻った。


時間にして1時間半程度。



ただこれだけ。



ただこれだけのために誘って頂いたという事がとても嬉しかった。




それとその帰り道、会社まで送って頂く車中でこんな言葉を頂いた。



「お前には人徳がある。人脈は誰でも作れるが人徳はそうはいかない。だから無駄にするなよ!」



「人徳」だなんて、俺にそんな気質あるはずがない。


でも、お世辞でもそういう言葉を掛けて頂いたことは大変有り難いことだ。


たしかに俺は昔からいろんな方々に誘って頂き、お世話になり、貴重な経験も沢山させて頂いている。


先日の横浜だってそうだ。

※その時の記事 → http://tski.blog35.fc2.com/blog-entry-546.html


滅多に入ることの出来ない場所にお邪魔させて頂いたり、決して会うことの出来ないような俗にいう大物と呼ばれる方々と同席させて頂いたという経験が昔から結構あって、実はそういう経験が一番自信にも繋がっている。


自分で言うならば、これは「人徳」ではなくて「人得」だ。


俺は恵まれていると、その度に感じている。


そしてそういう場に導いてくれる友人や先輩に大変感謝している。




それにしても38歳最後の日に大変有り難い言葉を頂いたものだ。


39歳は、そこまで言ってくれた先輩に応えられる人間を目指さなければ!




11:06 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ヤフオク終了


2012030501


エスプリのオークションが終了。


結果は落札者なし。。。


やはり昔と違ってヤフオクで車を売るのは難しいのか。。。


うちのS2より貴重な2.2を出品したサルトルさんも同様の結果だったし。。。


2012030502


ちなみに今回のアクセス数は驚異の7724件!ウォッチリスト登録数はなんと142件(一時は150)!!



オカシイよねェ、この数字。



ということで今後ヤフオクに出品することはないでしょう。


いろんな意味でヤフオクは終了致しました。



まあ焦らずゆっくり婚活に励みたいと思います。




08:46 | エスプリS2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。