スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

JCCAニューイヤーミーティング


2012012902


今年もお台場で行われたJCCAニューイヤーミーティングに行って来ました。


去年に引き続き今年も寒かった~


うちのクラブで出店していたので最後までいましたが、個人的に行っていたら1時間もいられなかったと思います。。。


2012012903


ちなみに気になるZは4、5台。。。


ハコスカは20台くらい来ていたのに対して何故かZはいつも少ないんですよね。。。


やっぱりハコスカに比べてZはタマ数が少ないのでしょうか。。。


乗って行ったマイZを一緒に並べたいくらいでした。



2012012904


そしてエスプリも3台のみ。。。


去年はもうちょっといたような。。。


まあジウジ自体が少ないので仕方がないですが、ちょっと寂しかったな。。。
(だったらお前が出せと言われそうですが。。。)


救いはS2乗りのGUCHAさんやターボ乗りの910993さん、それにF355乗りのHAMAZAKIさんとお会いできたこと。



2012012905


正直、あまり幅広く車に興味があるわけではない俺は会場にも飽きてしまい場外へ。。。


すると路肩にターボエスプリを発見!


写真では確認できないけれど珍しいESSEXカラーでした。


2012012906


さらにはこんな輩も。。。


2012012901


あんなアホは他人に迷惑を掛けずに事故ってしまえと念じつつ会場東の公園に行ってみると、いつの間にかガンダムが静岡から帰って来てました。



まあ今回はこんな感じです。。。





スポンサーサイト
09:12 | 旧車~今車 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

明日はお台場NYM


2011013003


明日、お台場ニューイヤーミーティングに出没します。


思えば前回のNYMでguchaさんのS2を見たのがきっかけでエスプリ購入を決意したんだった。


2011013005


明日は寄り道してから行くのでお昼ごろからの参加予定。


何に乗って行くかは検討中。


車は展示しませんがこの緑のテントにいますので、よかったら声を掛けて下さい♪




14:13 | 旧車~今車 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

石巻の若手経営者たち

2012012101


震災から10ヶ月。


いまだに津波の爪あと残る塩釜港。


2012012102


ここは住宅が根こそぎ流されてしまった七ヶ浜町。


震災後、残された住民はあの山の上から飛び交うカラスの動向を追い、そのカラスが舞い降りる場所を手掛りに遺体の場所を探したという。


2012012103


たった数メートルの高さの違いで明と暗が別れるなんてただただ惨いの一言だ。


2012012104


そんな残酷な運命を辿ってしまった被災地も今では海にサーファーも戻って来ている。


この光景は被災者の人々が必死に前に進もうとしているある意味象徴のようにも思えた。




今回被災地に行った目的は、石巻市の若手経営者たちと交流を図るため。


俺が石巻を訪れるのは去年の震災後4月に炊き出しで行った以来だ。


ただ今回、はやり石巻の人たちも求めるものが随分と変化していた。


「もうボランティアや支援物資は十分です。」


「ただただ町に遊びに来てお金を落として頂けることが何よりです。」



ということで今回は意見交換会の後、石巻の飲み屋で楽しく親睦を深めさせて頂いた。



それにしても話を聞けば、それぞれが復興に向けて自分の会社を立て直そうと必死というのが伝わってくる。


ただそれには切実な問題も浮き彫りになっていた。


国が全額補償すると言っていてもそのカネが出るまでの資金繰りの難しさや、メディアでは伝わっていない雇用問題など。


現在東北では復興バブルなどと言われているが、仕事があるがゆえ人々が仕事を選んでしまい、いくら求人募集をしても一般の地元企業に人が集まって来ないというのが現状らしい。



とにかく道路などのインフラは全国から業者が集まりどんどん復旧はしているものの、地元企業、地元経済の復旧にはまだまだ時間がかかるようだ。


それでもみんな明るかった。


飲んでる席では大いにはしゃぎ、満面の笑みを見せてくれた。


俺たちには想像もできないくらいの悲しみや困難を強いられている彼らの笑顔に俺は圧倒された。


そして確信した。


この町は必ず復活すると。



11:02 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

SPEEDHUNTERS.com


2012011701


先日ターボエスプリ乗りのsitositoさんから嬉しい情報が。


なんとSPEEDHUNTERS.comに俺のエスプリS2が掲載されてます!


これは去年10月、富士スピードウェイで開催されたJAPAN LOTUS DAYでの1コマ。


SPEEDHUNTERS.comのJapan Editorを担当しているDino Dalle Carbonare氏が撮った1枚。


2012011702


サーキットを走る愛車をこんな綺麗な画像で残して頂けたとは!


嬉しいと共に良い記念になりました。



10:23 | エスプリS2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

1月度 ダムサンデー・クラシック


2012011501


1月度 ダムサンデー・クラシック


会場には約40台の旧車が集結。


2012011502


寒さのせいか台数は少なめでしたが、メジャーなクラシックカーラリーなどでしか拝むことができないスリーホイラーなんかも来てくれました!


2012011506


それにC3コルベット。


アイアンバンパー&横出しマフラーがめちゃくちゃカッコいいです!




2012011503


今回はいつもお世話になっている先輩がハコスカを買ったということで、S30Zと2台で参加。


2012011504


このハコスカは昨年末にマイZの主治医、スピリットガレージさんが仕上げたばかりのフルレストアもの。


しかもビスの1本から新品を使った極上ものです!


やっぱり全塗装程度のマイZとは細部に差が出て輝きが違いますねェ~


2012011505


ただ、フルレストア直後&真冬だけあって固体として馴染むまである程度様子を見る必要はあるでしょうね。


走行中の異音や各種液漏れに注意しながら慣らしていくことが大切です。



慣らし運転、いつでも付き合いますよ、先輩!


おれが後ろを走って、万が一何か部品が落ちたらすぐに拾いますから(笑)




15:15 | ダムサンデー | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

1月度 美術館オフ


2012010801


大晦日に乗った時は何の異変もなかったL28。


それが年を明けた途端、始動時のセル音に混じって「カラカラ」という異音が!?


始動後はその異音も消えて走行時も何の問題もない。。。


気になる。。。



ということで、Zの様子見を兼ねて今年一発目の美術館オフに行って来ました。


2012010802


気になるエンジンですが、途中のコンビニで再度エンジン始動を試みてみると何故か異音は消えてました。


もしかしたら原因は凍えるような寒さだったのか???



2012010803


とりあえず一安心したところで、、、


会場には北風強い極寒の中15,6台が集結。


2012010804


最近ダムサンデーにも何度かお目見えする綺麗なフェラーリ328。


今回このオーナーの方から声を掛けて頂き初めてお話をさせて頂きました。


聞くとこの328は某ショップから安価で購入したとのこと。


値段は公表できませんがその金額を聞いてビックリ!


「それなら俺も!」って思うくらいの値段でした。


安いとはいえ外内装はピカピカ。


エンジンはOH済みのものを買ったので絶好調とのことです。


オーナー曰く、よくフェラーリはタイミングベルトが切れやすいとか言われるが、乗らずに飾っておくから切れやすくなるんだそうです。


乗らずに放っておくと特にフェラーリのタイミングベルトはプラスチックのように硬直しやすいので、たまにしか乗らないような環境だとベルトに亀裂が入り易くなるとのことです。


車も人間と同じで運動不足になると体は硬くなり節々が劣化していくということです。




2012010805


話は最初に戻って、、、


その後のZの調子ですが、帰りのエンジン始動時も異音は無し。


エンジンが温まっていると異音がないということを考えると、、、


原因は点火系かオイルか?



しまった!まだ夏用のオイルのままだった!(汗)



14:15 | 美術館オフ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

エスプリお正月オフinお台場


2012010301


相変わらず片目状態のヘッドライト。。。


自然治療に期待を抱きつつ一路お台場を目指します。



すると、、、


2012010302


おっ!!開いた!!!


やっぱり自然に治りました。。。さすがロータス・クオリティ(笑)



などと喜んでいると、、、


しまった!お台場通り過ぎちゃった!!!(汗)


2012010303


やってしまったことは仕方がないのでその先の大黒PAまでドライブ。


さすが休日の大黒PA、すごい車が勢ぞろいしてました。


ランボにフェラーリ、アストンにポルシェ etc


その台数は数え切れないほど。


そんな中!初めて見ました!!!


2012010304


フェラーリ・エンツォ



正月早々良い物を見させて頂いたし、さて帰ろ、、、



ちがう!!!


本来の目的を忘れるところだった(汗)



2012010309


本題までずいぶんと長くなりましたが、、、


行って来ました!


ロータス・エスプリお正月オフinお台場


20120103052012010306

20120103072012010308


左上JPSカラーのHCのろをりぃさんが主催のこのイベント。


初めて参加しましたが、これだけエスプリが集まると圧巻です!



ほとんどがニューシェイプでしたが、ジウジもしっかり存在感を出してました。


2012010310


まずはエスプリの原点、その名もBONDさんのS1



2012010313


S3ターボエスプリ


2012010311

ボンドカーを彷彿とさせる910993さんのターボHC


2012010312


オーセンティックカーズ社長のめちゃくちゃ綺麗なターボHC



そして今回お目当てのS2はなんと2台!!


2012010314


まずは俺のエスプリ購入のきっかけとなったGUCHAさんのS2


骨の髄までフルレストアされたS2は、ある意味新車以上のクオリティと言っても過言ではないでしょう!


2012010315


そしてホワイトが眩しかった花三郎さんのS2


このお二人、とんでもなく知識が豊富です。


他の方からもいろんなアドバイスを頂きましたが、やはり同じS2のお二人から頂いたアドバイスはすごく参考になったし今度の安心感にも繋がったので今回参加して本当に良かったです。



そして今回ご一緒させて頂いたエスプリ乗りの方々、大変お世話になりました!




12:27 | エスプリS2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

2012年『走り初め』


2012010201


新春恒例 ジャック・ヒストリックカー・クラブ(JHCC)『走り初め』に参加。


また新しい旧車ライフの始まりです!


2012010202


毎年走り初めは大間々駅に隣接する駐車場に集合して、そこからダムサンデー会場までクラブ員揃ってのプチツーリング。


2012010203


この日は本来のダムサンデー開催日ではなかったため、集まったのは当クラブメンバーの車輌に加えて数台の合計30台程度。


2012010204


1月の草木はもちろん寒かったですが、この日この時点では風もなく晴天。


おまけにこの季節は空気が乾いているのでエンジンは絶好調!


最高の『走り初め』となりました♪



2012010205


あとは今年一年、コイツと、、、


2011122402


コイツが何事もなく元気で走ってくれることを祈るばかりです!



15:26 | ダムサンデー | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。