スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

慣れなかったアパート


6年間住んだアパートを空にしました。


6年かぁ、、、なんかあっという間だったなぁ。。。



というわけで、思い出として今までお世話になったアパートをUPしておきます。



2010103001


玄関を入ると奥に寝室、右にトイレ、左に洗面所およびバスがあります。


右奥の階段で2階に上がります。


2010103002


玄関の先にある約6畳の寝室。


一応外には庭も付いてます。


年に数回除草剤を撒くだけの庭だったけど。。。



2010103004


洗面所およびバス。


お洒落なアパートのわりに水周りは低グレードの器具を使っています。


2010103003


階段を上っていくと。。。


2010103006

2010103005


広いリビングダイニング。


その上には4畳半ほどのロフトもあります。


2010103008


ロフト。



2010103007


小さなキッチン。


やはり水廻りの器具にはお金が掛かっていません。。。



2010103009


さらに奥にもうひと部屋。


ここは6年間物置代わりでした。




2010103006


夏は暑く、冬はめちゃくちゃ寒いという見た目重視のアパート。


入居間もない頃には怪奇現象があったり。


戸締りしてるのに何故か部屋にスズメが入って来たりと。。。



6年も住んいで結局全く慣れなかった。。。



でも俺の人生で貴重な6年間を支えてくれて有難う。



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

スポンサーサイト
17:27 | 住まい | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

自宅完成!


2010102301


ついに自宅が完成しました!


述べ床面積22.6坪。


訳あってテラス部分も述べ床面積に含めているため実質は16坪の狭小住宅です。



引越しは二週間前から空き時間を使ってコツコツと進めてきて、どうにか今週中に完了する予定です。



2010102302

2010102303

2010102305

2010102304



激安でお願いしたにも関わらず価格以上の仕上がりに大変満足してるのと同時に、今回この事業に携わって頂いた全ての方々には感謝の気持ちでいっぱいです!



2010102312


玄関を入ってすぐの所にあるのが4畳半の和室。


名目上は客間ですが、現実はこたつを置いて冬場の定位置になること間違いなし。



2010102306

2010102308


リビングダイニング。


4畳半のロフトとキッチン天井裏には6畳の屋根裏収納も作ってもらいました。


外見の「和」のイメージとは違って室内は結構適当です。


一応「和モダン」ということにしておきます。



理由は、激安を実現するために拘る所を最小限に絞り、それ以外は職人さんの在庫品で仕上げて頂いたため。


ただ在庫品といっても使っている材料はその辺の低コスト住宅に使うような安物は使っていません。



2010102309


キッチンはクリナップのラクエラ(L=2250mm)。


皿洗いが苦手な俺は、ここだけは奮発して食器洗い乾燥機も付けてあります。


食器棚も同シリーズ。



2010102307


リビング奥に位置する寝室。


というか寝床。


この上がロフトになってます。



2010102311

2010102310


そして洗面所。


小さな家なのでトイレもバスも一緒。


ユニットバスはTOTOのサザナ(0.75坪 暖房換気扇付き)。


洗面化粧台はこだわってヤマハのアフェットC(W=1200mm)をチョイス。


これはスリムかつ収納力が高いので3畳の洗面所が広く使えるので選びました。



2010102313



次の工程はガレージ作り。


現在、知り合いのガレージ専門業者さんと計画中です。



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

18:19 | 住まい | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

数年ぶりの連絡


先日、古い友達から数年ぶりに携帯にメールが来た。



友達:「ハロー♪元気?最近どう?」



彼はいい奴ではあったけれど、2人で会うという仲までには至らなかった、その程度の関係。



おれ:「久しぶり!おれは何とか生きてるよ。最近家を建ててバタバタしてるよ。」



友達:「家建てたんだぁ。仕事で先が不安だ~、とかの悩みがあれば相談に乗りたいなと思ってさ。」




、、、あ、そういうことね。。。



おれ:「仕事は順調なんだけどさぁ。その代わり自分の時間が持てなくなったのが厳しいとこかな。」



友達:「自分の時間が何故持てないの?仕事やりっぱなしとか??」



おれ:「仕事の延長でいろんな付き合いとか、いろんな団体の活動で夜も休日もほとんど出っ放しなんだよ。まあ好きでやってることだからいいんだけどさ。」



友達:「大変だねぇ。また何かあれば連絡下さい。相談にのるからさ。」



おれ:「ありがとう。気にしてくれて。」




どうやら彼はどこかの宗教か、ねずみ講まがいの活動に手を出してしまったようです。




数年毎にこういった話が来るから、今では相手するのが楽しみになっています。



前回の話はこちら → http://tski.blog35.fc2.com/blog-entry-75.html

「ネットワークビジネスへの勧誘」


 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

08:30 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

YEG関東ブロック大会



2010101702


第30回 日本商工会議所青年部

関東ブロック大会 太田大会


開催日 平成22年10月16日、17日。



関東を中心に全国から商工会議所青年部の各団体が結集する大会が太田で開催された。


この大会は毎年関東ブロック8県、各都市で主催地を持ち回りするので、単純計算をすると各クラブに開催地が回ってくるのは実に80年に1度ということになるらしい。


そんな貴重な大会が今年は太田市青年部の主催で行われた。


もちろん企画運営をするのも太田市青年部。



といっても入会から1年に満たない俺にとっては、この大会がどんなものなのかさっぱり分からないでいた、つい3日前までは。。。




そんな俺とは裏腹に役員の先輩方は毎日夜遅くまで会議を重ね、忙しそうに準備を進めていた。



2010101701


今回俺が所属したのは記念式典を運営する委員会。


大会前日から会場準備、リハーサル。


大会1日目も念入りなリハーサル。


そして大会最終日に本番。



2時間弱の式典本番はあっという間だった。




全ての大会プログラム、撤収が終了した夜10時からスタッフ全員で打ち上げ。



会長をはじめ、この大会の成功のために長い年月情熱を注いできた先輩方は感無量といった感じ。


中には号泣されていた方も少なくなかった。



そんな歓喜に沸いている打ち上げ会場の中で俺は思った。



「もっと早く入会していれば感動を共有できたのに。。。」



入会後まだ1年弱の俺にはもらい泣き程度の感動しか味わえないのが残念だった。



でも同時に、こんな熱い先輩方だったら付いて行きたいとも思った。



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

14:06 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

新居クリーニング

2010101401



障子越しに覗く真っ赤なZ。


結構いいかも。





ほぼ新居が出来上がったので自ら家のクリーニングをしてきました。



実は建築費削減の為、業者によるクリーニング費は削除。


平屋の小さな家だから一人で2時間、頑張って仕上げました。



あとは電気を契約して引っ越すだけ。



と、そこで問題が!



よく考えたら今月の土日は全部用事で埋まってるんだった!!



今住んでるアパートは今月中に出なきゃならないし。。。



どうしよ、引越し。。。



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

01:00 | 住まい | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ピートダイゴルフクラブVIPコース

2010101103


最近時間がなくてブログ更新が疎かに。。。


こんなんじゃダメだ!

短くてもいいから小まめに更新しなければやってる意味がない!



ということで、11日の祝日は先輩達に誘われて栃木県のピートダイゴルフクラブVIPコースに行ってきました。


天気は真夏といっていいほどの暑さの中、難しいと言われるVIPコースをラウンドすることに。。。


2010101101


たしかに難しかった。。。


狭いうえに俺には長すぎる。。。


ミドルで2オンできるコースがない。。。


終わってみれば、57,53。


久しぶりの110台。


というか、もっと叩いたような疲労感が残りました。。。


2010101102



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

10:05 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今後の日本のパートナーは?


これまで何度か日本の外交力の無さに警鐘を鳴らして来たが、ここへ来て本格的にその弱さが露呈されてきている。


今回の沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件における中国への対応は、対中国だけに収まらず今後大きな波紋が広がるに違いない。


と言ってるそばから韓国は、「日本が尖閣諸島を実効支配しているのを理由に日本の領土だと主張するならば、竹島を実効支配しているのは韓国なのだから竹島は韓国だ。」などと便乗し、


更にロシアは歴史的認識を中国と口裏を合わせ、「北方領土はロシアの一部」と騒ぎ始めている。


中国にビビッて中国漁船の船長を安易に釈放してしまったツケが今後の日本に容赦なく降り注いでくる。



もういい加減平和ボケ日本から脱却しなければ確実に日本は沈没する。


というか何処かの国に占領されてしまうことも有り得るんじゃないか?



石原都知事は、「仮に日本が核を保有していたら、こんな事態にはならなかった。」と話した。


これって正論かどうかは分からないが、たしかに言えてる。



今まで日本という小さな島国はカネと強いアメリカというバックを持っていたから存続して来れたんであって、経済大国という肩書きが薄れ、アメリカの対日意識も薄れてきた今、これまでと同じようなスタンスで外交に挑もうと思っているなら確実に日本は世界の餌食になる。





日本は次のパートナーを確実なものにしなければならない時期に来ていると思う。


それはアメリカでも中国でもない。




現在日本はインドとの経済連携協定を締結すべく交渉を続けていて、9月の交渉会合において大筋合意まで漕ぎ着けたらしい。


この協定を結ぶことが今後の最重要課題になる。


幸いインドという国は極めて親日意識が高い国。


ちなみに広島原爆記念日の8月6日にはインドの国会が会期中に限り毎年黙祷を捧げているほど親日らしい。


だから日本はもっとインドからの留学生など人的交流を増やすべきだ。




また今後経済大国になるであろうブラジルとの関係も深めておかなければいけない。


そのブラジルも親日意識が非常に高い国。


ブラジルへ移民した日本人が農業を教えたという経緯があり、それ故日本人に対する意識は良好だし、現在ブラジルには日系ブラジル人の政治家も少なくない。


ちなみに俺の親族にも日系ブラジル人がいるくらいだ。



2016年のオリンピック開催が予定されているし、今後更なる発展を遂げるとこは間違いないだろう。


※過去のブラジル記事 → http://tski.blog35.fc2.com/blog-entry-278.html




中国の次はインド。


その次はブラジル。


その後にアフリカの時代が来るんだろう。



とりあえずこの2国との関係が将来の日本を左右するといってもいいだろう。



だから日本政府、何事ももっと強い態度で日本の存在感をアピールしてくれ!!




 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

15:05 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。