スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

建て方

2010072501


無事上棟も済んで、一気に家らしい姿になってきました。


猛暑が続く中、汗水垂らして作業に当たって下さってる工務店の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。


2010072502


超低予算で建てるといっても柱にはヒノキを使用。


また所々には化粧梁も使って価格以上の見栄えを目指します。



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

スポンサーサイト
11:06 | 住まい | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

責任重大な2年間の始まり

2010072401


東京スカイツリー超間近で拝める超穴場スポット。



先日某青年研究会の総会で東京へ行った時に教えてもらったこの場所。


そこは、東武伊勢崎線、業平橋駅ホームの限られた所。


スカイツリー最寄駅でスカイツリー目当ての人が沢山利用するはずのホームなのに穴場なんです。


ある特徴に気付ければの話ですが。。。



2010072402


その日の夜は浅草にある料亭、瓢庵(ひさごあん)で懇親会。





そして本題はこれから。。。



総会の役員改選に伴い、総会後からの1期2年間、この研究会の専務理事を任されてしまった。。。


この会における専務理事の仕事とは、会長の側近。


聞こえはいいが単なる事務方だ。


といってもこの事務方が非常に大変な仕事。


会長の方針に則って会の運営を進行させていかなければならない。


これまでの先輩専務理事の見事な仕事ぶりに対して、会の中でも年齢、経験共に未熟な俺が果たしてしっかりと会をまとめることができるのか???


不安は拭えないけれど、とにかく頑張るしかない!



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

15:20 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

基礎工事

2010072301


基礎工事開始。


2010072302


基礎工事は知り合いの業者さんに驚くような安値で依頼。


2010072303


しかし仕事には手を抜きません。


見事なべた基礎を作って頂きました。


2010072304


これから上棟へと移ります。



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

08:31 | 住まい | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

こんな時に限って。。。


怒りで股間がヘソまで裂けたわ。。。



どうしても午前中に済ませておきたい仕事があって、12時のお昼休みを前に急いで伊勢崎の役場まで向かう途中の出来事。



あと数分で役所に着くというところで信号待ちをしていると、突然、ギアが入っているのに思わずクラッチを離してしまいエンストを起こしてしまった時のような大きな衝撃が!


ドン!!


ナニ!?


って言ってもプリウスはオートマ。エンストする訳がない。


一瞬何が起こったのかと動揺しながらバックミラーを見てみると、後ろにピッタリとくっ付いている車が!


そこでやっと気づく。



「オカマ掘られた。。。」



しかもよく見たら相手は同じプリウスじゃねえか。



2010072201



幸い俺に怪我はなく、車はバンパー交換だけで済みそうなので良かったけど。


しかし一番腹が立ったのは、12時までに間に合うように、どうにか午前中に仕事を片付けようと必死だった俺の一生懸命さが全く無意味になってしまったということだ。



一応警察を入れて処理をしてもらい、それから伊勢崎市役所に着いたのは12時を少し回った頃。


ダメもとで窓口に行ってお伺いを立てるも、職員からは「1時過ぎてからまた来て下さい。」という公務員ならではの冷たい一言で撃沈。。。


これで午前中に済ませたいと思っていた仕事は午後1時まで先送りに。。。



なんで急いでる時に限って余計な邪魔が入るんだよ。。。



あれだ。車で道を急いでる時に限って、俺の車が通り過ぎれば後はガラガラなのにも関わらず、わざわざ俺の前に飛び出してくるお爺ちゃんの遅~い軽トラみたいなもんだな。




そういえばリアバンパーは数ヶ月前に凹ませてしまって新しいのに交換したばかりだったんだ。


こんなことになるなら放っておけば良かった。。。



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

18:12 | プリウス | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

7月度ダムサンデー・クラシック

2010071804



7月度 ダムサンデー・クラシック



2010071803

2010071805

2010071806



梅雨明け直後の炎天下にも関わらず、エアコンとは無縁の車たちが集まっていました。



2010071801


中でも注目を浴びていたのがこの2台。


手前は久しぶりの登場、モーガン・スリーホイラー(バイクのエンジンを積んだ3輪車)。



2010071807


そして奥の青い車は、1952年式 クレパルディ・パナール・アレマーノ


なんでもエンジンとシャーシがフランス製で、ボディはイタリア、アレマーノ製。


ほんの数台しか作られなかった貴重な車だそうです。


2010071802




 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

11:40 | ダムサンデー | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

頑張れ!岡村さん!


実は俺、ナイナイのオールナイトニッポンをもう14年以上(1996年頃から)聴いている大のヘビーリスナー。


2010071601

2010071602


その証拠として、90年代のはとびとびだけど、2000年に入ってからの99オールナイトは、実に804回を数えた昨日までのオンエアーを全てMP3にして保存してある。

※ナインティナインのオールナイトニッポン(99ANN)は1994年から16年続いているオールナイトニッポン史上最長寿番組。


ナイナイの熱狂的なファンかと聞かれると、そこまでではないけれど、でもことオールナイトに関して言えば相当なファンだと言えるだろう。




そして今回の「岡村さん無期限活動休止報道」。



自分としては思った以上にショックを受けたのと同時に、「やっぱりか~。」という思いも過ぎっていた。



去年の沖縄の映画撮影あたりから超多忙なスケジュールが続いて、真面目な岡村さんは何とか頑張ってこなして来てたんだろうけれど、先月6月24日にはとうとうラジオまでもを欠席。


次ぐ週からは復帰したものの、何となく言葉に元気がないのが伺えていた。



やっぱり原因は精神的な疲労なのかな。。。




ともかく10年以上も芸能界のトップで走り続けてきた人だ。




しばらく「悪い人の夢」のコーナーが聴けないのは寂しいけれど、ここは焦らずゆっくり休んで、また元気な声を聞かせてほしい。




11:27 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

叔父の十三回忌


43歳という若さで亡くなった叔父の十三回忌の法要を行った。



叔父は先代の長男で生前は専務を務め、会社の後継ぎを期待されていた人。


技術力にも優れ、公共工事での優良工事主任技術者表彰を幾度も受賞。


冷静沈着、人間的にも周囲から愛されたまさにパーフェクトな人だった。



そんな叔父の死から12年。



今でも当時の出来事は忘れない。


原因は肺がんだった。


がんを摘出するため、手術で侵された左肺を丸ごと切除したにも関わらず転移。


叔父の体は日を追う毎に病魔に蝕まれていった。



同時に俺は今とは畑違いの金融機関に勤めていたが、次第に今の会社へ入ろうという想いが強くなっていったのを覚えている。


それはやはり叔父の状態が気になっていたからだった。


もちろん叔父が助からないなんてことは考えたくはなかったが、回復するにしても仕事に復帰するには相当な時間がかかるし、復帰したとしても今まで通りの仕事量をこなす事はできないんじゃないかと勝手に考え込んでいた。


だからと言って俺が叔父の代役ができるなんてことは思ってもいなかったけど、日々焦る自分がいたことは確かだった。




ある日、叔父と二人きりの病室で俺は想いを打ち明けた。



「おれ、おじちゃんの会社入ろうかな。」



叔父は一言こう返した。



「まあ、頑張れや。」



俺は、この言葉を一生忘れないだろう。



「まあ、頑張れや。」






その後さらに病状は悪化し、叔父の体は衰弱していった。



病室の外では奥さんである叔母が俺に冗談交じりでこうこぼした。



「私なんでこんなにツイてないんだろう。」



新潟から慣れない群馬に嫁いで来て、二人の間に授かったのは生まれつき脳に障害を持つ息子。


更に旦那は末期がんに侵されている。


叔母は絶対に思ってはいけないことだと分かってはいても、極度の疲労と絶望感から思わず出てしまった一言だったんだと思う。





その後も身内全員で叔父の看病に当たったが、ちょっとした風邪から肺炎を併発、そして約1ヶ月の危篤状態の後、平成10年7月20日、叔父は帰らぬ人となってしまった。



トイレの中では叔父の息子が一人で、生まれた時からの脳障害によって言葉も話せず、感情もうまく表現できない叔父のたった一人の息子がひっそりと泣いていた。



俺はやるせなくて悔しくてしょうがなかった。



あれから12年が経った今でも、俺はこれほど悲しいと感じた出来事はないし、悔しいと思ったこともない。



ガキの頃からよく遊んでもらい、格好良く、仕事もでき、いつも優しかった叔父。


思ってもしょうがないことだけど、叔父が生きていてくれたらと今でも思う。




その後、平成11年2月、俺は今の会社に入社。


現在、その叔父の部屋、叔父の机で業務に当たっている。



ここで俺は叔父に成り代わろうだなんて思ってもいないけど、ただ、叔父の無念さは俺がしっかりと引き継いで確かなモノを残したいと思っている。



叔父の死は絶対に無駄にはしない。



11:57 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

GS30Z

2010070901


先日通りかかった道沿いに発見したどノーマルっぽいS30Z。


しかしよく見たらフロントグリルに2/2の文字が!


実はこれGS30型という4人乗りのZ。


GS30Zといったら4人乗りを考慮した不自然な屋根形状のおかげで、どちらかというと人気車種の一つ。


だけどこのGS30Zはカッコ良くて思わずカメラのレンズを向けてしまいました。


画像では分かりづらいけれど色は深緑。


見た感じ車高も高く、フェンダーミラーもどでかいのが付いていて、恐らくオリジナルに限りなく近い車だと思います。


自分のZとは正反対のスタイルですが、めちゃくちゃカッコ良い一台でした。


2010070401



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

16:34 | フェアレディZ(S30Z) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

7月度ダムサンデー

2010070401



朝方なんとか雨は上がったものの、路面の濡れ具合を気にしながら恐る恐るやってきた今回のダムサンデー。


最近は仕事や梅雨の影響でなかなかZを乗る機会が少なかったので、なんとか路面が乾いてくれて良かったです。



2010070405



しかし梅雨の真っ最中だけあってか今回集まったのは30台ほど。



2010070403


それでもトヨタ2000GTが2台。


しかも1台は横浜から来られたとのこと。


2010070404


更に1963年式にしか存在しない2分割のリアガラスを持つ大変貴重なコルベットスティングレイC2は、オーナーのMさん曰く、「今日は雨に濡れても錆びないC2で来ました。」とのこと。。。


俺:「???」


実はC2のボディはFRP製なんだそうです。


この年代のコルベットもFRPボディだったなんて知らなかった。。。


っていうか、濡れても大丈夫という発想でこの車を乗って来ることがスゴイ。


さらにMさん、「この車ずっとホコリ被ってたから雨でホコリが取れて良かった。」とのこと。。。


俺、苦笑い。。。



2010070402


この日も非常に暑かったけど、久しぶりにZに乗れたので良かったです。



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

15:11 | ダムサンデー | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

地盤改良

2010070101


地盤調査の結果、地盤改良が必要という報告書が上がってきた。


そこで今回は深度5mの柱状改良を33箇所行うことに決定。


これは機械でボーリングをしながら地中にセメントミルクを注入し、地中にセメント状の柱を構築することで基礎の強度を実現するという方法。


その工事代金¥577,000-(地盤調査代金を含む)


実は地盤調査の結果が出るまでこの地盤改良に掛かる予算が予想できずにビビッていた。


だいいち当初建築屋さんからは、だいたい70万~100万程かかると言われていたのに対して、この間、先に家を建てたお隣さんに地盤改良に掛かった金額を聞いたところ、なんと160万も取られたというのだから穏やかではなかった!


ちなみに隣りの家と我が家との地盤改良の違いは、うちが5mの柱状改良で済んだのに対して、隣りの家は何故か8mの鋼管杭を打ったとのこと。


隣同士の区画でこんなに地層の深度って変わるもんなのか??
※調査業者は別会社。



まあ、とにかく安く済んで良かった。



2010070102


先日、地鎮祭も済んで、さっそく地盤改良工事を実施。


↑の機械で地中をボーリングしながらセメントを注入。



2010070103


↑はそのセメントを製造し圧送するプラント車両。


2010070104


これを基礎形状に合わせて計33ヶ所に施工。



ようやく本格的に家作りの始まりです。



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!

07:00 | 住まい | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。