スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ボロでもカッコいい車

2008060401

気が付けば最近まったくS30Zネタがないので一つ。

これはマイZを仕上げてもらう前のベースとなった車体。

Zを購入するため訪ねたプロショップ「スピリットガレージ」にそれはストックされていました。

ショップの社長もベースはこの車を使うということで現物を拝見。

なんでも前オーナーが7年ほど放置されていたとのことで、ホコリを被り塗装はあちこち剥離が出ていて、外見はお世辞でも綺麗な状態ではありませんでした。

しかし現物を目の前にした瞬間、おれの目はもうZに釘付け。

2009013102

ホコリ被ってもカッコいいスポーツカーってS30くらいでしょ。


といってもしっかり仕上げてもらいましたよ。

予算の範囲内で、定番の28ソレタコデュアル仕様。
(2.8Lエンジン+ソレックス製キャブ+タコ足+デュアルマフラー という意味)

ボディは剥離板金塗装、色は日産純正レッド。

納車から1年半経ちますが致命的トラブルは一切ありません。

2008102501


 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
スポンサーサイト
19:07 | フェアレディZ(S30Z) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ボールペン

2009013101

日頃お世話になっている社長から頂いたボールペン。


このペンを頂く数週間前のこと。。。

社長 「このペン使いやすくて良いんだよ。いくらすると思う?」

おれ 「へえ~、高そうですねぇ。2万くらいするんですかぁ?」(ちょっと大げさに)

社長 「1000円しないよ。」

おれ 「、、、えっ、マジっすかぁっ!?」(このリアクションも大げさに)

みたいな1コマがあった。


そんな何気ない会話なんてすっかり忘れていた先日。。。

社長が小さな紙袋の中からボールペンを取り出し、それを俺に手渡した。

社長 「おれと同じやつ。なかなか売ってなくてさぁ。やっと見付けたから買って来た。それほんとに使いやすいから使いなよ。」

どうやら社長は店に立ち寄る度にこのペンを探してくれていたらしい。



値段なんて関係ない。

このペンは一生大事にするだろう。


 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
10:01 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

JCCAニューイヤーミーティング


2009012501

JCCA CLASSIC CAR FESTIVAL

NEW YEAR MEETING

2009.1.25

お台場 青海臨時駐車場特設会場


初めのニューイヤーミーティング。

国内最大級の旧車イベントだけあって人の数がもの凄かったです。


2009012502

もちろん展示車両も珍しい車が沢山。

ほとんど車名が分かりません。。。

ちなみに↑画像右の車はボディが全て幌。(こんなのどこで見付けて来るんだろう。。。)

2009012503

↑左はスバル360のバン?

↑右はいすゞ117クーペ。
亡くなった叔父が若い頃に乗っていた車で、俺もよく乗せてもらった思い出深い車。


2009012505

今回一番嬉しかったのは、フェアレディ、とくにS30系が多かったこと。

432、240Z、モンテカルロラリー出場車両 etc

よく雑誌で取り上げられている実車を間近で見られたのは感動でした。


2009012504

それからS30Zのデザイナー、松尾良彦氏。

NHKプロジェクトXで取り上げられた「運命のZ計画」をはじめ、いろいろな雑誌などでS30Zが生まれた経緯は理解してるつもりだけど、やっぱり生みの親本人の口から当時の話を聞く事ができたというのが、自分Z乗りにとっては貴重な体験でした。


2009012506

 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
09:45 | 旧車~今車 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

先代の三回忌。


今日は先代社長(祖父)の三回忌法要だった。

正確には1月22日命日だが前倒しで身内だけで執り行った。


早いもので先代が亡くなって2年。

毎日の生活では居ないのが当たり前の生活になっているのに、なぜか未だ亡くなったという実感が湧いてこない。

それだけ存在感のある人物だったということなんだろう。

前にもブログで語ったことがあるけど、祖父は頑固一徹、昭和を象徴するような厳格な人だった。

以前の記事 → クリック


あれから2年。

2年前も厳しい時代だと思っていたけど、これからはもっと酷い時代になるらしい。。。

坊さんのお経や説教の最中、祖父の写真を前にいろんな言葉を掛けてみた。


「おじいちゃん、相変わらずこの坊さんの話長いだろ。内容も相変わらず何喋ってるか聴き取れないし。。。」

「おじいちゃんならこの辺で「話長い!」ってツッコミ入れて終らせるんだろうな。」

「おじいちゃんが亡くなってから2年、業界の図式はずいぶん変わったよ。」

「これからは本当に厳しい時代になりそうだ。」

「若い頃のおじいちゃんなら、これからの時代、どうやって生きてみる?」 etc


そんなことを考えていたら、しだいに祖父の若い頃に興味が沸いてきた。

当然だけど俺は若い頃の祖父を知らない。

とくに若き経営者としての祖父を知りたいと思った。


とにかく祖父は戦後の激動の時代を生きた人だ。

現在と戦後、どちらが厳しい時代だったかといえば一目瞭然。

今100年に1度の不景気だとか言われているが、戦後の貧困の時代ほど厳しいわけじゃない。


あの時代に一人事業を立ち上げ、死ぬまでにしっかり名を残した人。

そんなDNAを俺は受け継いでいると思っている。


坊さんの説教は長かったが久しぶりに祖父と向き合えた時間になった気がする。


 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
15:15 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

草津温泉

2009011103

約10ヶ月ぶりの草津温泉です。

2009011102
↑昼間の湯畑

2009011104
↑夜の湯畑

今回も前回と同じメンバー3人組。

テーマは1万円会費(宿泊代、酒代諸々含む)。


年に何度か業界の会合等で温泉に出かけることがあるけど、そういう時の旅館は比較的大きな所ばかり。
(そういう旅館だと大抵旅館から外出することなく終わってしまい、温泉街を楽しむということができない。)

今回はそうではなくて、アットホームな旅館と温泉街の雰囲気を楽しみたいということで、去年に引き続き同じ旅館を予約して行ってきた。


2009011105

湯畑から情緒ある路地を歩くことたったの3分。

2009011107

去年見付けたお気に入りの旅館 「つたや旅館」

ここは湯畑から徒歩3分。

お風呂は掛け流し。

料金は交渉して1泊2食付なんと¥5,000!!(通常料金は¥8,000~)
※去年の記事 → クリック
ちなみに今年は旅行会社との提携激安プランはやってません。

2009011109

室内はこんな感じ。

この合宿所的な雰囲気がなんとも落ち着きます。

また、ここの主人の対応も親切丁寧なのでとても居心地が良いです。


旅館のお風呂も掛け流しで最高の温泉ですが、外にある公衆温泉にも行ってきました。

2009011101
↑大滝の湯

あわせ湯で有名な草津を代表する温泉施設。

2009011110
↑地蔵の湯

今回の宿泊先から徒歩2分の所にある源泉を持つ無料の公衆浴場。


今後もプライベートで草津に行く時はこの旅館にお世話になることでしょう。


 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
16:13 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

これじゃ風邪も治らない?

2009011002

こんな凍結初めて見た。


昨日は前橋市内で県内設備5団体の賀詞交歓会があり、毎年青年部がその運営に携わっているため、俺もスタッフ側として出席して来た。

その後は、これも毎年恒例となっているその青年部の新年会。

今年は磯辺温泉。

2009011001

これは翌朝のマイプリウスの有り様。。。

前日の雪と雨、今朝の強烈な冷え込みによって残されたもの。

この凍結が物語るようにこの日は極寒。

こんな寒い日にゴルフだなんて。。。

俺まだ風邪治ってないんだよ。。。(自分が悪いんだけど。。。)

2009011003

今回のゴルフ場は、去年も一度行った「我山」

ここは下仁田ICを下りてすぐの山岳地にあるゴルフ場。

なので当然前日の雪もしっかり残ってる。。。

しかも天気は晴れだけど風が強くて体感温度は更に低い。。。

俺まだ風邪が。。。

だいいち1ホール終わる毎に鼻かんでる有り様。。。


結局スコアも最悪。

数年ぶりに119を叩いてしまいました。。。

勝負にも負けて財布は軽くなるし。。。


あっ、前日のマージャンでも一人負けしたんだった。。。


 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
18:29 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

数年ぶりの医者

2009010701

風邪をひいてからもう1ヶ月。。。

体は元気だけど咳と痰が酷い。。。


それにしても1ヶ月は長い。

夜になるとその咳が酷くて辛い。。。

それにしては、今回は一度も熱は出てないし食欲もある。

ましてや首から下は至って元気。

なんか今までの風邪と違う。。。


「もしかして何か悪い病気なのか??」


不安が過ぎったのでネットで自分の症状を調べてみた。。。


「んん? 気管支炎??!!」

これだ!完璧に気管支炎だ!!

素直に医者に掛かろう!


ということで数年ぶりに病院へ。。。



先生 : 「風邪ですね。」

おれ : 「気管支炎じゃないですか?? 体は元気なんですけど。。。」

先生 : 「風邪が長引いてるだけです。」

おれ : 「、、、そうですか。。。」



やっぱ風邪だって。


 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
18:36 | その他 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

1月度 ダムサンデー

2009010402

2009年 「走り初め」

去年、運命的な誘いの一言がきっかけで参加するようになったダムサンデー参加も今日から2年目に突入。

今日は走り初めに相応しい最高の天気でした。

2009010405

集まった車たちも年初めに相応しい堂々たる面々。

カウンタック、フェラーリF40、ディーノ3台、トヨタ2000GT、ポルシェGT3 etc

また↑画像の手前2台はイギリス製のトライキングというキットカーとモーガン。

この2台は車輪が3つしか付いてないので、専門的にはスリーホイラーと呼ぶらしい。

2009010404

何度も言うけど、ここの集まり、その辺の車イベントよりスゴイ!

これらの面子を目の前にすると、やっぱり俺はスーパーカー世代、どうしてもネオクラシック辺りに目が行ってしまう。

たしかにもっと古いクラシックカーは素晴らしい。

でも、なんてったってカウンタックは幼稚園の頃からの憧れ。

それとF40。

ベタですが俺にとってこの2台は別格です。

2009010401

数ヶ月ぶりに今日は最後まで参加。

この後は仲間と連なって下山、ランチをしてから解散となりました。

2009010406


 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
17:52 | ダムサンデー | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

2009年 正月


今年の正月は久しぶりの寝正月。

年末の祖母の危篤、自身の長引く風邪もあって今年の正月は元旦に実家に行っただけで、何も予定を入れていない。

寝正月といっても一日中寝てるわけにもいかず、だからといってやることもない。。。

結局会社に来てしまった。。。


仕事的に去年はずいぶんと環境が変化した一年だった、みたいなことを年の暮れに書いたが、同時にプライベートでも珍しく印象深い一年になった。

ことの始まりは去年の正月。

一人で関越自動車道をドライブ中、某PAで突然ある出会いがあった。

それは俺の愛車が引き寄せてくれた小さな奇跡みたいな出来事だった。

あの日、あの車で、あのPAで休憩をしていなかったら、あの出会いはなかった。


あの日をきっかけに俺の活動範囲はずいぶんと広がった。

今の会社に入ってから10年、おれの出会いといったら同業者か関連のある人としか出会うことがなかったが、この出会いをきっかけにその輪は広がった。

普段全く無関係な生活をしている人たちと「車」という接点だけで繋がることができた。

これって結構すごいことだと思う。


今年は本当に厳しい年になること間違いない。

日本経済は成長どころか下降の一途と辿るだろう。

でもどんな時代であっても自分自身は成長できるはず。


車仲間以外でもそう、今の繋がりが自分次第でヒントとなり力となると思う。

今年もそれらの繋がりが更に自分を成長させてくれるものと信じて大事にしていきたい。

20080504ダムサン01



 ← ブログランキング参加中です。1クリックお願いします!
17:05 | 旧車~今車 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。