スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

エスプリでゴルフ


2012120201


エスプリでゴルフに行ってみました。



しかし出発前から問題発生!



2012120208


トランクにバッグが入らない。。。


2012120207


当然フロントも。。。



ということで助手席に、、、



2012120202


ゲッ!ここも入らない~(泣)



でもあきらめずに、、、


2012120203


逆さに突っ込んで出発!(爆)


2012120205



ゴルフ場の駐車場にて。



2012120204


踏み潰されなくて幸いでした。。。(汗)



2012120206


ちなみにスコアはボロボロ。。。



スポンサーサイト
15:50 | エスプリS2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

松田川ダム


2012112401


少し時間ができたのでエスプリを走らせて来ました。


2012112402


場所は前々から仲間内で話題に上がっていた栃木県足利市にある松田川ダム。


ここは家から約30分ほどで来れるので愛車を散歩させる程度なら絶好の場所ですね。


2012112403


しかもバーベキュー場とキャンプ場が完備しているので、ツーリングを兼ねて仲間と来るのも良いかもしれません。


2012112404


今後も愛車の散歩コースに使わせて頂きます。



14:23 | エスプリS2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

キャラかぶった(汗)


2012110301


富士ではJAPAN LOTUS DAYが開催されていた土曜日。


今回の参加を断念した俺は仕事を午前中で片付け一人ロータスDAY開催!


さびしぃ~(泣)


2012110302


それにしても最近新しい車が来たことで若干放置気味になってしまっているエスプリ兄さんですが、乗ってみるとこれはこれで良い車だと改めて実感。


ただ今回の2台体制、実際にこの2台を乗り比べてみると最初の思惑と違っていたことに気付く。。。


2012110303


両方とも乗り易いじゃねぇか~!(汗)


当初328は、走り、操作性、そしてやはり「フェラーリ」という存在感から何となく気難しい車という位置付けをしていたのに対して、、、


エスプリは、気軽に乗り回せるラグジュアリー志向。


ということで今回の2台体制では、エスプリが気軽なドライブ用で、328はそれなりのドライブ用という自分なりの使い分けを考えていたのに、、、


2012110306



やばい、キャラかぶっちゃった。。。(汗)



2012110305


たまたまこの日の夜はMさんのレストランでジャズライブ。


2012110304


ワイン片手にその道の大先輩ブルース・ウェインさんとSHINさんにも悩みを聞いてもらいました。。。



まあ、そもそも比べる車でもないし、交互に乗ってればいいか~



2012110307


それともうちのエスプリ君、誰か可愛がってくれる方いますかねぇ~


今なら気持ちが揺れてるから流されちゃうかも~


あっ、やっぱ、、、う~ん、悩む。。。(汗)



12:51 | エスプリS2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

長年のモヤモヤが晴れました


日曜日、台風が襲い掛かる直前の晴れ間。


3日間会社を空けてしまったので早朝から仕事に勤しんでおりましたが、外は台風が来るというのに晴天。


だんだん落ち着きがなくなり、、、


「仕事は雨が降ってからやりゃイイ!」


ということでエスプリを軽く走らせて来ました。


2012093001


久しぶりの赤城山。


また久しぶりのエスプリでしたが、この子はやっぱりイイ!


程よい足のプアさ加減と車重の軽さがマッチしてワインディングを流す程度なら最高に気持ちがいいです!


ちなみに勘違いして攻めようなんて考えたら命取りですが(恐)


2012093003


赤城大沼周辺の気温は17℃ほど。


この辺では秋の準備が着実に進んでおりました。



山頂付近の滞在時間は5程度。(トイレ寄っただけ)


この日はのんびりしている時間ナシ。


雲行きがだんだん怪しくなって来たのと仕事も残っているのでそそくさと下山。。。



2012093002


帰り道、ある場所で1ショット。


やっぱりここだったんだぁ!あの写真は。


ある方のブログで時折UPされるこの風景が前々から記憶の角でくすぶっていて、今回やっとそのモヤモヤが晴れました♪


偶然ここでお会いできたら尚テンション上がったんですがね(笑)



09:37 | エスプリS2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

車バカの理想と現実


2012090303


最近某ニューシェイプ乗りの方が車高を思い切って下げて仲間内で賛否両論、注目されていますが(笑)


俺もエスプリを買った当初は、車高下げて、リムの深いホイールで太いタイヤ履いてetc、、、といろいろ検討した時期があります。


何しろジウジエスプリを欲しいと決定付けた実車(かの有名なフルレストアもの)がそういうスタイルだったので、「買ったらすぐやるぞ!」くらいの意気込みでした(笑)


あの地を這うようなスタイルは本当にカッコいいです!



でも、、、


実際に車高を下げようと調べてみると、それはとても勇気がいる行為だということが判明。。。


これはジウジの場合ですが、、、(ニューシェイプのことは分かりません。)


2012090301


S2の車高を下げようとすると、フロントスカート丈より下に突起した部分がネックとなります。


これ自体はカバーですが、中にはラジエーターが入ってます。


ノーマル車高から2cmでも下げようものならば、走行中に地面を舐める確立が格段に上がるでしょう。。。(汗)



好みのスタイルにしたいなら、ここを覚悟できるか、できないか、となるわけです。



2012090304


結局、ずいぶんと悩みましたが、俺はノーマルで乗るということで落ち着きました。


ノーマルはノーマルで十分カッコいいし。


2012090302


というか俺の場合、一番重視するのは「気持ちよくドライブができるかどうか」です。


ジウジエスプリはそれなりに手を入れない限りサーキットは走れないし、高速をガンガン飛ばすような車でもないので、大事なのは一般道を如何に気持ちよく流せるかに掛かってきます。


そんな一般道でのドライブで少しの段差でも神経を尖らせるようでは疲れるだけです。


数ヶ月前、先輩が超シャコタンでスタイル抜群のハコスカ(ピカピカのフルレストア済み)を購入した際にそのシェイクダウンツーリングに出掛けましたが、ちょっとした轍やマンホールの突起で腹を擦りまくって、もう可哀想で見てられませんでした。。。(すぐさま車高上げました)


まあ、俺も含めてシャコタン好きはみんな一度は経験してるでしょうけど。


一度やってみないと気がすまないんでしょうね(笑)



理想と現実、、、


車バカにとっては悩ましいところです。。。(笑)


【 おまけ 】

2012090305

ガキの頃はこれで下擦りまくってました(笑)



11:27 | エスプリS2 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。